読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にせねこメモ

はてなダイアリーがUTF-8じゃないので移ってきました。

OpenTypeフォントで万年カレンダーをつくる

はじめに カレンダーの一つの月の日付の並びには、各曜日始まりの7種×日数の種類(28, 29, 30, 31日)の4種で合計28種ある。祝日などを考えなければ28種を使いまわすことで任意の年月に対応できる。そんな発想で作られた、使いまわしできるカレンダーを万年カ…

GPOSのCursive Attachment Positioningについて

序説 OpenTypeフォントの高度組版機能においてグリフの位置調整を行うのがGPOSである。GPOSは主にペアカーニングやダイアクリティカルマークを適切な位置に表示するために利用される。GPOSの中には更に、筆記体の接続を実現するためのCursive Attachment Pos…

フォントの気持ちになる

フォントの気持ちになるですよ。 ……正確にはフォントというより、フォントレンダリングソフトウェアの気持ちになってフォントを読んでみよう、という感じでごぜーますが。 フォントの準備 …………。 さて。読むフォントは、容量が小さいとありがたいのですが、…

OpenTypeフォントで分数

OpenType機能のタグに「スラッシュを用いた分数」‘frac’というものがあります。「1/2」という文字列をこれを有効にして表示すると「½」のように表示されてほしいです。 料理のレシピなどでよく見る気もします。½カップとか。これをGSUBを使って実現すること…

OpenTypeフォントでFizzBuzz(その2)

前に作成した FizzBuzz フォントについて、もっと簡潔にかける方法があったので、改良しました。前の分は次のページを参照ください。 OpenTypeフォントでFizzBuzz - にせねこメモ 改良点としては、単語の最初あるいは最後について置換を行うことが、より簡潔…

単語の最初のみ(最後のみ)に置換を行うOpenType Feature Fileの書き方

OpenType Feature FileでフォントのGSUBの設定を行っているのですが、単語の始めだけ指定して置換したい場合がしばしばあります。 今までは少し泥臭い方法(後述)でやっていたのですが、 Adobe の OpenType Feature File Specification ページにそのものずば…

OpenTypeフォントでFizzBuzz

(2015-05-10 GSUBの設定をよりシンプルにしました。次を参照ください: OpenTypeフォントでFizzBuzz(その2) - にせねこメモ ) OpenType フォントには、パターンマッチによって文字の列を置換する機能があります(GSUB)。これを利用して FizzBuzz を表示するフ…

「、」「。」を「,」「.」で表示するフォントをつくる

概要 「、」「。」の文字を「,」「.」の形で表示するフォントを ttx を使って作成し、句読点として「、」「。」を使った文章を、文字列の情報に変更を加えないままで「,」「.」で表示できるようにする。 モチベーション 理系では日本語で論文を書く時に…